【ランシスの使い方 その1】アフィリエイトIDを保存しよう

ランシスの使い方を数回に渡って説明していきます。まずは、ステップ1のアフィリエイトIDのクッキー保存方法を説明します。

クッキーは今あなたが使っているWebブラウザに保存されるデータ情報です。クッキーは過去に作成した価格調査やランキングを呼び出すために使うのと、クッキーにアマゾン・楽天市場・Yahoo!ショッピング用のアフィリエイトIDも保存します。アフィリエイトIDを最初に設定しておけばWebブラウザを変更しない限り同じようにあなた用のアフィリエイトリンクが生成されます。

ランシスのランキング作成ページは↓こちらのページです。こちらでまずはステップ1の【アフィリエイトID】の項目について解説していきます。。

ランシス ランキング作成

この作業は最初に一回だけ設定すれば次回からは自動的に表示されます。ただし、Webブラウザを変更した場合は再度設定する必要があるのでご注意ください。

では、設定していきましょう。

アフィリエイトIDを取得しよう

まずはStep 1のアフィリエイトIDを保存していきましょう。アフィリエイトリンクを取得するには、まずは以下の3つのIDを取得してきます。

  • Amazon.co.jpのアソシエイトID
  • 楽天アフィリエイトID
  • Yahoo!ショッピングのアフィリエイト、バリューコマースからPID・CIDを取得

それぞれアフィリエイトリンクを使わない場合はIDを取得する必要はありません。もし、設定せずにこのようなボタン↓のHTMLを生成した場合はあなたのアフィリエイトリンクではなく、ランシスのアフィリエイトリンクになってしまうのでご注意ください。(それと価格調査のリンクもランシスのアフィリエイトリンクになります。)

ボタン

なので、なるべく最初に3つのネットショップのアフィリエイトIDを取得しておいたほうが後々楽になります。

このページの下のほうで3つのネットショップのアフィリエイトID取得方法を解説してありますのでご覧ください。

3つのネットショップ用のアフィリエイトIDを取得したら、ランシスのランキング作成ページ右下のほうにある【アフィリエイトID】↓(下画像の箇所)にIDを貼り付けていきます。

なお、Step 1のアフィリエイトIDの項目はWebブラウザに保存するクッキーを使っていますので、クッキーをオフにしている場合はオンにしましょう。(クッキーをオフにしたまま作業する場合はアフィリエイトIDの項目にIDを毎回記入する必要があります。)

アフィリエイトID

3つのネットショップのアフィリエイトID以外に、クッキータグをクッキーに保存します。クッキータグは自動生成されますので特に気にすることはありません。クッキータグについては後ほど詳しく説明していきます。

それでは、アフィリエイトIDの取得方法をみていきましょう。

アマゾン アソシエイト セントラル

Amazon.co.jpのアフィリエイトID取得はアマゾン アソシエイトのサイトで取得できます。アマゾンは最初にアフィリエイト(提携)のシステムを考えついた企業で、アマゾンではアフィリエイトとは言わずにアソシエイトと呼んでいます。

なので、アマゾンのアフィリエイトサイト↓ではAmazonアソシエイトになっています。

アソシエイト・セントラル
Amazonが提供するアフィリエイト(成果報酬型広告)サービス。画像への広告埋め込み機能やお手軽ウィジェットなど初心者にも嬉しい多彩なリンク作成機能をご用意しています。紹介対象商品は5,000万点以上! 携帯・スマホにも対応。アカウント登録・利用はもちろん無料です。

Amazonアソシエイト アカウント作成

アマゾンのアカウントはすでにお持ちの方は多いと思いますので、それに紐付けてAmazonアソシエイトアカウントを取得していきましょう。(すでにAmazonアソシエイトアカウントがある場合は読み飛ばしてください。)

こちら↓にアクセスしてAmazonアソシエイト アカウントを取得します。

Amazonログイン

このよう↓な画面になりますので、Amazonアソシエイトアカウントを取得しましょう。

Amazonアカウント

アソシエイトIDかトラッキングIDを取得

Amazonアソシエイトにログインできるようになりましたら、右上にあるアソシエイトIDか、トラッキングIDのページからIDを取得しましょう。

トラッキングIDを取得する場合は↓下画像のように、右上のほうのメルアドの部分をクリックして「トラッキングIDの管理」を選択します。

アマゾン アソシエイト セントラル

Amazonログイン

こちら↑のページにアクセスすると下画像のような画面になりますのでトラッキングIDのどれか(初めての場合はIDは一つしかありません。)を選んでコピーしておいてください。後ほどランシスの【アフィリエイトID】のAmazon IDの部分に貼り付けます。

アマゾン アソシエイト セントラル

どこからのアクセスか分かるようにランシス用に新しいトラッキングIDを追加すると良いかもしれませんね。

楽天アフィリエイト

続いて楽天アフィリエイトのアフィリエイトIDを取得しましょう。

まだ楽天ウェブサービスに登録していない方は以下のページより登録しましょう。楽天市場のアカウントが必要になります。

Rakuten Developers
楽天ウェブサービス(WEB SERVICE)は、WEBアプリケーションを構築するデベロッパー向けのサイトです。楽天グループのデータや機能を開発者様、企業の皆様にAPIやSDKを通じて提供いたします。

すでに楽天アフィリエイト会員になっている方は以下のページよりアフィリエイトIDが表示されますので、コピーしておいてください。

【楽天】ログイン

以下のように表示されます。赤枠の部分の半角英数の文字列をコピーしておいてください。(下画像のアフィリエイトIDはサンプルです。)

楽天アフィリエイト ID

Yahoo!ショッピングはバリューコマースから取得

最後にYahoo!ショッピング用のアフィリエイトIDを取得しましょう。

バリューコマース会員登録

Yahoo!ショッピングはバリューコマースがアフィリエイトを担当しているので、まずはバリューコマースにアクセスして、VCユーザーでない方は登録を済ませましょう。

https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3495760&pid=886307943

ヤフーショッピング 自動提携機能用プロモーションと提携する

それでは「ヤフーショッピング 自動提携機能用プロモーション」と提携してアフィリエイトIDのPID/SIDを取得していきましょう。

バリューコマースに会員登録後に、上のほうにある検索窓で「ヤフーショッピング」と入力して検索します。

以下のような画面になりましたら、左側の「MyLink」を選んで少し上にある「再検索」ボタンを押します。

下画像のように↓「②MyLink一覧変換はこちら」の表示の部分に「コピーしたURLを貼り付ける」という項目がありますので、ヤフーショッピングのトップページ「https://shopping.yahoo.co.jp/」を貼り付けて、「広告となるテキストを入力する」の項目は「Yahoo!ショッピング」で良いでしょう。

最後に右下にある「MyLinkコードを取得」ボタンを押します。

すると以下のようにMyLinkコードの画面が表示されますので、SID・PIDをコピーしておきましょう。

アソシエイトIDを記入しましょう

先ほどコピーしたアマゾンのアソシエイトID、楽天のアフィリエイトID、バリューコマースから取得したYahoo!ショッピングのPIDとSIDを以下のそれぞれの項目に貼り付けましょう。

アフィリエイトID

ランシスのIDを入力してみました。

クッキータグは自動的に表示されますので、Webブラウザを変えない限りこの状態でかまいません。

3つのネットショップのアフィリエイトIDを貼り付けたら最後の「クッキー更新」ボタンを押します。

他のWebブラウザや他のパソコンで作業する場合

今まで作ったランキングを他のPCや他のWebブラウザで使う場合はこのクッキータグをコピーして新たなWebブラウザで表示させたランシスに貼り付けて「クッキー更新」します。すると、以前作成したランキングやアイテムを呼び出せるようになります。

手順をみていきましょう。

今までランシスの作業に使っていたWebブラウザのクッキータグをコピー↓。

クッキータグ

新しいパソコンにした、FirefoxからChromeブラウザに変えたなどの場合は、新しいWebブラウザを起動して先ほどコピーしておいたクッキータグを貼り付けて↓「クッキー更新」ボタンを押します。

クッキータグ

すると「作成済 アイテムリスト呼び出し」の項目に過去に作った価格調査・ランキングが新しいWebブラウザにも表示されるようになります。(作成済 アイテムリスト呼び出しについては後ほど詳しく説明していきます。)

アイテムリスト呼び出し

以上でStep1 アフィリエイトIDのクッキー保存の設定は終了です。

ランシスを使い始める時に最初にアフィリエイトIDの項目を設定しておきましょう。

 

続いてStep2の価格調査の説明をしていきます。

【ランシスの使い方 その2】価格調査してみよう
アフィリエイトIDをクッキー保存できましたら、いよいよ紹介したい商品の価格調査をしてみましょう。 このStep2 価格調査は商品をアマゾン・楽天市場・Yahoo!ショッピング・ヤフオク・価格.comで商品ピックアップして価格順に並べてくれ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました